スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老いについて

老いというのは
誰にでも分け隔てなくやってくる
生まれた時から、それは決まっていることだ
命あるものには避けようもないこと

肉体の老い
年とともに成長してきたものが
次第に衰えていく
今の時代、肉体の老いは
食事や運動、睡眠、ストレスなどでずいぶんと変化する
しかし確実に老いていく
少しずつ

では心の老いはどうだろうか
人の心は変化する
それは若者と年をとったものでは何か違いはあるのか

本当はそこに違いはない
しかし現実として
若者と年を経た者との心の動きには違いがある
それは経験で得たもの、わかったものが影響していたり
さらには体の老いが心に影響していることもある

少しずつ老いていくことは
人に変化への恐怖を与える
自分の体が変わっていくことの恐怖
死を身近に感じることの恐怖
それが心を萎縮させ、心を老いさせる

変化を嫌い安定を望む、過度に
新しいものの受け入れに躊躇する

確かに体が衰えることで
記憶や感情もかわる
思い出しずらい
自分は老いたのか
大丈夫なのか
自分で自分が不安になる
大きなストレスだろう

だが人々よ
心を萎縮させることはない
体の老いは自然の変化
自分の変化を受け入れ認めることで
心もまた落ち着いていく

次に運動を始めてみるといい
好きなこと、打ち込めることを始めてみるといい
体は動かすことで機能を回復する
老いが停滞する
心もまたストレスが減る
それ以上に、楽しみや幸福な気持ち
充実感が増えることで元気になる
総じて「老い」ることから気持ちを解放させられるだろう

人の大きなテーマに
「いかに生きいかに死ぬか」がある
これは人々の共通するテーマだ
老いに対する感情を克服することで
人々はテーマをクリアする一つの要素を手に入れられる

老いを身近に感じることは死も感じること
いかに生き
いかに死ぬか
それを考え、自らの人生を省みても良いだろう

人の生と死への感情は奥深い
だからこそ
人々はいつも感じ考える
繰り返し、繰り返し
あなたも振り返ってみるとよい
自分の生と死への感情、考えを
それもまた良いことと思う


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト ひかり

Author:心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト ひかり
心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト。新宿区の個人サロン「ヒーリング&アロマ ヒカリ∞☆」です。チャネリング・天と地とアロマのヒーリングをしています。
メールでの個別チャネリングもうけたまります。

ヒカリ∞☆ホームページ
ヒカリ∞☆ブログ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。