スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友と呼べるものを人は求める
友と呼べるものとの交流で、人は心を落ち着かせる
しかし同時に、友とのつながりに悩む
友とは?

人は孤独を好まない
人は気持ちの通じるものを求め、ことばをかわし、理解し合い、和を求める
しかし、どれくらい理解しているかなど、実は互いにはわからない
わかってくれているはず
わかっているはず
そう思いながら、人と人とのつながりを保っている

しかし、時にその波長が乱れた時
人と人とのつながりがたやすく壊れてしまうこともある
なぜか

友にすべてを求めすぎていないか?
理解し理解されることが当然とおもってはいないか
人と人とが理解しあうことは難しい
ことばで伝える気持ちも
発してしまえば形をかえる
自分の思うことがすべて友に伝わっているとは限らない
互いに別々の個である以上、すべてを理解しあえると思ってはいけない

しかし、だからこそ、互いに理解し合おうと人は歩み寄る
相手を理解し、自分を理解してもらおうと語り、共感し、思いやる
その繰り返しである
時に、どうしても友になれないものもいる
理屈ではない。感情でもない
なぜか理解しあおうと思えない相手
それは仕方がない
これだけ多くの個があり、別々のところからやってきているのだ
相容れないものもいる
相容れないもの同士が隣に立つこともある
そのときはそれを不幸と思うことも気にすることもない
そういう者同士であった、それだけだ
友としてなりたたなくとも、そこに互いに立つこともできる
それでいい
あなたがすべての人と仲良くなりたいと思うなら別だが、おそらくそれはできるはずもないことなので


時々友とは離れることもある
それはそういうもの
人と人との関わりは互いに必要なことがあるからこそ生まれる
友とのつながりも、必要だからこそ生まれる
もし、互いを必要とせず、離れることがあったとしても、それはまたそういう流れであった
しかし、それですべてのつながりが切れるわけではない
一度できたつながりは、細く長く続いていく
また再び出会うこともある
なぜなら人には意志があるから
出会うことも、続けることも人の意志
そのような関係を築き、つづけていくかはすべて人が決めること
つながりがある人を選び取るのも、人の決めること
最後には、人の意志が決定する

人をよく見て
人と人とのつながりをよく見て考えることだ
あなたが選ぶそのつながりは、あなたにとって真実であるか、それだけを


アクセスランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村



関連記事
プロフィール

心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト ひかり

Author:心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト ひかり
心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト。新宿区の個人サロン「ヒーリング&アロマ ヒカリ∞☆」です。チャネリング・天と地とアロマのヒーリングをしています。
メールでの個別チャネリングもうけたまります。

ヒカリ∞☆ホームページ
ヒカリ∞☆ブログ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。