スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピリチュアルなこと

スピリチュアルなこと、それはいったいなんのことか
もしかしたら、私と皆の感覚が同じではないかもしれない
だが、目にみえぬものを追い求めるものたちへ伝えよう

人は肉体と魂があり、この世に生まれ肉体とともに生きる
世界は物質であふれ、目にし耳で聞き手で触れられるものを中心にまわっている
そこに他の物はまるで何もないかのように

しかし、目に見えぬもの、耳で聞けぬもの、手で触れられぬもの
物質として質量をもたなくてもそこにあるものが、確かに存在する
スピリチュアルとは、その目にみえぬものを扱うものだ
だからこそ、信じぬ者は全く信じぬ
それは多少残念ではあるが、それもまた人の意志であり自由
押し付けることではない
ただ、スピリチュアルな事柄に携わるものが注意せねばならないことを伝えよう

まず、地に足をつけて生きること
目に見えぬものは、見えぬからこそ間違いが起こることもある
自分自身の妄想や、偏った考えに彩られ、
そこにある真実が見えず、自分の世界に浸ってしまう
そんなことも起こりうる

だからこそ、しっかりと立ち、真実と虚を見極めること
そこに自分の妄想が入り込まぬよう、真実と妄想の区別をつけられるよう、見極められるよう
自分をしっかりと持つのである

スピリチュアルに溺れてはいけない
物質世界に生きているのだ
肉体をもち、人と関わり、人の中でいきているのだ
現実の世界に向き合い、そこで生きよ
スピリチュアルに逃げ、その中でのみ生きようとしても、それは不健全だ
人として生まれたならば、人としての生き方も学ばなければ

スピリチュアルですべてが解決されると思うな
それは単なる羅針盤であり助言である
すべて決めるのは人の意志
行動するのも人である
人の世に生きる以上、現実で動かなければ現実の世界には何も起こらない
そして人は肉体をもつ
人の手を借りねばできぬこともある

この世界でスピリチュアルなことにたずさわるのならば
物質と肉体をちゅうしんとするこの世界と
目に見えぬものの世界とをうまく橋渡しできるようになってほしい

人は心優しいことばに惑わされる
時に心惑わし、よからぬほうへいかせようとする者もいる
しかし、自分自身の芯が確かであり、現実の世界に自分の足で立ち
現実の中で生きていられるのなら
心惑わすものと対決することもできる
目に見えぬものだからこそ、自分をしっかりと保ち、対峙しなければならないのだ

もしそれができないのなら、一度離れ、自分を確立してきなさい
そうしてはじめて目に見えぬものと真剣に向かい合えばいい
人の世に生まれたのだから、まずは人の世でいきる術を覚えなさい
目に見えぬものは、いつもそこにいるのだから


アクセスランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


関連記事
プロフィール

心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト ひかり

Author:心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト ひかり
心とからだを癒すスピリチュアルセラピスト。新宿区の個人サロン「ヒーリング&アロマ ヒカリ∞☆」です。チャネリング・天と地とアロマのヒーリングをしています。
メールでの個別チャネリングもうけたまります。

ヒカリ∞☆ホームページ
ヒカリ∞☆ブログ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。